読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルピナス村のかか日記

加古川市志方町で農業を頑張る「かか」の日記です

インカのめざめ

営農の方から 「ジャガイモが大きくなりすぎてマルチを押し上げているから切らんと。」と連絡をいただきました。

f:id:agrain:20170414211325j:plain

盛り上がっているのがわかりますか?

このマルチを切ると、確かにジャガイモの芽が大きくなっていました。

窮屈なところから抜け出せて、ジャガイモが本当に嬉しそうに見えます。

このジャガイモ、実は「インカのめざめ」という品種です。

f:id:agrain:20170414211706j:plain

ジャガイモの産地、北海道でも、なかなかお目にかかれない、貴重種なんです。

アンデスで、晴れのお祭りにしか食べられなかった高級ジャガイモ「ソラナムフレファ」

種を日本向けに改良したじゃがいもです。 栗かさつまいものような風味と、じゃがいも

とは思えない鮮やかな黄色が特徴的です。

ジャガイモの糖度は一般的に5度程度なのに対して、インカのめざめは6~8度と糖度が

高く、甘みと濃厚な味わいが特徴で、ねっとりした口当たりとさつまいものような食感

があります。

変わった野菜をお届けしようと思っておりますので、この品種を選びました。

収穫が楽しみです。

今年は北海道が不作でジャガイモが高騰しています。

人間の力ではどうしようもない事が農業ではおこります。

弊社のファームも無農薬のため、今は虫との戦いですが、加古川市志方町は東西北をぐ

るりと山に囲まれているため、台風や強風の影響は少ないほうだと思います。

山の神様に祈りながら大切に育てていかなければなりません。

f:id:agrain:20170414221051j:plain

f:id:agrain:20170414221123j:plain

高御位山の麓にある高御位神宮です。

他にも沢山の神社があり、一つ一つお参りさせていただこうと思っています。

雨が、霜が、風が、雪が、日照りが、こんなに私達の生活に影響を及ぼしていること

も、農業を始めるまでは気付きませんでした。

農家さんは自然には勝てないことをよくご存じで、人生を達観されていらっしゃるよう

な余裕を感じます。

やはり、私達人間は大自然の恵みに生かされて生きているのですね。

今年は様々な種類の野菜を育てて、いずれ加古川市の名産品を「作る」という目標を立てています。

貴重種「インカのめざめ」がそうなのかもしれませんね。